RSS

 

サンメカトロニクス製 ショルダーバッグ 偽装型 CCDカメラ SVR-41SBi【送料無料】

カムフラージュカメラSVRシリーズにショルダーバッグ偽装型カメラSVR-41SBiが加わりました。同メーカー製のポリスノートとの組み合わせを想定していますが、同梱のAV分岐ケーブルを使用すれば既存の映像機器との組み合わせでも使いいただける柔軟な設計となっています。

特徴

●ショルダーバッグ型カメラ

小ぶりなデザインにもかかわらず内部ポケットやサイドポケットなどが充実、デッキ収納スタンバイ後も携帯や手帳、筆記用具など最低限のステーショナリーの収納には必要にして十分なスペースを確保しています。
さりげなく肩にかけながら撮影したり、商談などの際はテーブルや椅子の上に置いても違和感がありません。外出先での証拠撮りに威力を発揮してくれます。

●Sony Super HAD CCD採用で鮮明に被写体を捕らえる
総画素数41万画素(有効画素数38万画素)の1/3インチCCDを採用しています。
解像度は520TV本、最低被写体照度は0.1ルクスなのでかなり暗い状況にも対応できます。

●マイク内蔵で映像と音の両面からの監視が可能
ショルダバッグにはマイクの内蔵しております。映像だけでなく音声を録音する事が出来ます。これにより会議・商談・約束事などを音声/映像で証拠を残す事が可能になりました。

●9V電池ボックスで最大1時間30分の使用が可能
付属の電池ボックス(DC9V 006Pアルカリ乾電池)使用で最大1時間30分動作いたします。

●CVR-41やポリスノートシリーズにはワンケーブルで接続可能
CVR-41やポリスノート2400にはワンケーブル接続が可能になっており録画器側から電源を供給する事が出来ます。

●AV分岐ケーブル付属
汎用AV分岐ケーブルが付属しています。他社製の録画機器の選択も可能となり、お手持ちのシステムに容易に組み込むことも可能です

製品各部
カメラとマイクの位置はポケットのある面を前とした場合、左側面にあります。
(左写真参照)

そのため、歩行時に前方を撮影する際は、左の肩にかけていただくことになります。

また、カメラ・マイクの位置は左の写真の丸いしるしの所にあります。

この通り、ちょっと見た感じでは絶対にカメラの存在はわかりません。
分岐ケーブル 9V電池ボックス
仕様
型番 SVR-41SBi
寸法 バッグ本体:27×20×10cm
重量 バッグ:394g / 分岐コード:18g / 9V電池ボックス:22g
電源 分岐ケーブル経由で9V
4極ミニミニプラグ経由で5V
電池寿命 約1時間30分(分岐ケーブル経由)
消費電力 140mA
撮像素子 SONY SUPER HAD 1/3インチ41万画素CCD
解像度 520TV本
最低照度 0.1ルクス
画角 64.3度(190cm離れて左右239cmの範囲)
セット内容

ショルダーバッグ型偽装カメラ、9V電池ボックス、分岐ケーブル、
取扱説明書兼保証書、映像機器注意事項書

サンメカトロニクス製 ショルダーバッグ 偽装型 CCDカメラ SVR-41SBi【送料無料】

価格:

39,204円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品・不良品対応についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ